医者と女性

傷ついた体に|あざを治療する方法が登場!

ダイエットをしたいなら

女性のウエスト

美貌を誇る名古屋嬢たちは、美容整形外科を訪れているかもしれません。特に産後の体型変化に悩んでいる女性は、脂肪吸引で理想の体型を取り戻すことが出来ます。非常に繊細な先端を持つ器具で脂肪吸引を行うので、簡単にダイエットが出来るのです。

詳しく読む

比較できる病院選び

婦人と注射

ヒアルロン酸の注入は人気の高い美容術です。心斎橋には大手から個人経営まで数多くの病院があります。ヒアルロン酸の注入に特化したところ、種類にこだわったところなど様々です。安全性を考慮した経験値の高い医師を選びましょう。

詳しく読む

綺麗な肌にする方法

笑顔の女の人

レーザーを使って治す

あざとは、皮膚の一部が通常の皮膚の色とは違い変色した状態の部分を言います。あざにもいくつか種類があり、先天的な皮膚異常で生まれた時から出来ているという場合もあれば成長する過程で紫外線の影響などで色素沈着を起こした場合もあります。また、怪我をした時に内出血が起きて皮膚がそのまま回復されなくなった場合などもあります。そのあざに合わせた治療が行われますが、中でも特にレーザーによる治療が人気となっています。レーザー治療であれば、肌に与えるダメージが少なくて済むので傷跡が出来にくく即効性が出やすい点が人気です。皮膚を切除する場合は傷跡が出来るリスクがあり、薬などで薄くする場合は時間がかかるので手軽に受けられるレーザーが好まれます。

ケアに気をつけること

あざは一度治療して除去することが出来ても、また再発することがあります。そのため、紫外線には十分注意してケアする必要があります。紫外線は夏場に強くなりますが、一年中浴びるものでもあるので除去した後は特に再発を防ぐために日焼け対策を欠かさないようにします。また、皮膚の再生が上手く行われないとあざが出来やすくなるので日頃から皮膚の代謝を促すためにピーリングを定期的に行うようにすると良いです。その他にも、打撲や打ち身などの怪我をした場合はなるべく素早く応急処置をして跡が残らないように腫れや痛みが引いたらマッサージをするなどして、なるべくあざに発展しないように気をつけることも大事なことであると言えます。

ほうれい線がなくなる注射

整形治療

ヒアルロン酸をほうれい線に入れるプチ整形は人気の若返り治療です。ヒアルロン酸は肌になじみやすく、アレルギーフリーの安全な物資です。ほうれい線に注入するだけで深いシワがなくなり、肌にハリとツヤが生まれます。

詳しく読む